観光産業を構成する中小及び個人事業主連合会:TIFSについて

観光産業を構成する中小及び個人事業主連合会は、コロナ渦により甚大な影響を受けている観光産業内の中小事業者、個人事業主が発起人となり、観光産業の健全な発展に資する政策提言、協業・共創、福利厚生の充実等を目的に設立されました。

最新情報 News & Information

観光産業を構成する中小及び個人事業主連合会の目的

観光産業の振興に繋がる政策提言

大手偏重から、事業者全体に必要とされる支援・施策へ

会員の福利厚生充実

各種団体割引設定、リカレント教育支援等

会員間の協業による商機会創出・拡大

入札案件獲得等含む、ビジネス拡大支援

暫定理事

岡田 直樹

株式会社エフネス 代表取締役

三井 紀代子

貴凛庁株式会社 代表取締役

山本 龍二

D.T.I.ツアーズ 共同代表

春山 哲朗

株式会社ハンディネットワーク 代表取締役

小野田 金司

大阪観光大学観光学部 教授/アドバイザー

村田 洋一

株式会社ビュート 代表取締役

今後の活動予定

7月19日:連合会発足プレスリリース

7月20日:会員公募開始

9月  :設立総会開催、理事・事務局メンバー選出・確定

10月以降:陳情及び政治家・官僚・既存業界団体等との意見交換実施